2015年3月26日木曜日

【マイクラPE配布ワールド紹介#1】気分はハリポタ!!【ホグワーツ魔法魔術学校】

全世界累計4億部のお化けタイトルがマイクラに



最近全然「工業風」でもなんでもないことに気付きつつも、気にしないように心の奥へとひっそりしまいこんでる初心者クラフターです。 なんならタイトル変えちゃってもってレベルで工業してませんが、あくまで「風」なのでいいか。いいのか?まぁ、そのうちなんかやりたいなぁ。

さて今回紹介するのは、最近USJで公開された話題のハリーポッターワールドで、主人公のハリーが過ごした「ホグワーツ魔法魔術学校」です。 ハリーポッターワールドを再現したUSJの経済効果は5兆6000億円ともいわれています。 桁が違いますね。 さすが発行部数は全世界で累計4億部、日本だけでも2400万部を超えているお化けタイトル。



ハリーポッターワールドへ Let's Go!


ホグワーツ城の全景です。夜のホグワーツ城は様になりますね。ちなみに描画距離を最大にしていますが、写っていない建物もあります。

暴れ柳(Whomping Willow)
「アズカバンの囚人」懐かしいですね。 ちゃんと根元に「叫びの屋敷」に続く穴があります。
このペースでSSを貼っていくと、SSだらけになりそうですが、ワールド紹介なのでいいのかな?
「叫びの屋敷」
映画のワンシーンが思い出されます。
これをみてなんだかわかった方は、かなりのハリポタマニアだとお見受けしました。


正解は秘密の部屋にでてくる「マンドレイク(Mandrake)」を栽培している温室です。私は入った瞬間に記憶がよみがえりました。雰囲気だけでも人は理解できるものなんですね。
大広間(Great hall)
ハリーやハーマイオニー、ロンなどの食事風景が映し出されていた場所はここ。生徒・教授が食事や式典をする為の広間で、奥には教授達が座る長テーブル、その前には生徒達が座る長テーブルが4つ、各寮ごとに座れるようになっています。
今にも階段が勝手に動きそうですよね。

他にもいろんな部屋がたくさん


ホグワーツではおなじみの隠し通路などもあり、見てるだけで十分楽しめます。 マルチで隠れんぼでもしたら、見つからなくなって大変なことになるでしょう。 実は初心者クラフターはハッフルパフ、レバンクロウ、スレザリンの寮は発見できたのですが、 グリフィンドールの寮を発見できませんでした。(グリフィンドールの剣は見つけれたんだけどなぁ) 行きたかったのに・・・。 だれか行き方がわかったら教えてください。

とまぁ、かなりの確立で迷子になってしまうホグワーツ城ですが(お前だけだろw)、ハリポタファンなら必見!! ハリポタファンではなくても、ひとつの城としてすごく参考になるところがあると思いますので、試してみてはどうでしょうか。 

ダウンロードリンクはこちら
製作者はkhamelion81さんです。

あ、配布ワールドの使用方法って記事にしたほうがいいでしょうか?もししたほうがよければコメントください。




この記事を共有しませんか?

3 件のコメント: